終了しました【7月10日は選挙!】劇団東京フェスティバル「テレビが一番つまらなくなる日」DVD上映会開催!

7月10日は参議院選ですね!今回からは選挙権が18歳からになりましたが、18歳ならずとも、

どこに入れたらよいか、どうしたものか、迷っている方も多いのでは?

 

ということで、改めて、選挙について考えよう!と、

テレビ局の選挙報道を舞台にした

名作「テレビが一番つまらなくなる日」の上映会を開催することにしました。

 

選挙どうしよう~、ほかの人の意見も聞いてみたい、と思っている皆さん、ただただ演劇が好き!東京フェスティバルが好き!という皆さんも、一緒にDVD観て、笑って楽しみながら、考えてみませんか?

 

◎日時:2016年7月8日(金)19:00~

◎会場:Y‘s Cafe(ワイズ カフェ)
(北海道札幌市北区北7条西6丁目北海道クリスチャンセンター内(1階))

◎参加費:800円(珈琲または紅茶付) 学生500円

主催:What's お申込み・お問合せ:050-5275-9256 Whats.everything@gmai.com

 

 

★★★ 劇団東京フェスティバル「テレビが一番つまらなくなる日」★★★

http://www.tokyofestival.com/

 

作・演出:きたむらけんじ

 

<ストーリー>(上映時間 1時間50分)
物語の舞台は東京の放送局「大日本放送」(通称:大テレ(ダイテレ))。
その日は『選挙特番』放送開始100分前。慌ただしく準備が進むなか、思いもよらない事態が、スタッフと出演者たちを襲う…!

<解説>
放送作家としてTV局の裏側を知る作・演出のきたむらけんじが描くノンストップ・ワンシチュエーションコメディ。政治評論家や選挙プランナーの方にも、リアルな描写と物語だと太鼓判を押してもらったという選挙とテレビとネット選挙を描いた「テレビが一番つまらなくなる日」。練りに練られた脚本に思わず唸る!そして笑う!
会場では爆笑の渦を巻き起こし、観客動員も口コミで徐々に広がり公演終盤には連日大入りだったという語り継がれる傑作!
(三谷幸喜作品が好きな方にはぜひ観て欲しい!)

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

What's New

2016/3/5原田宏二さん 「犯罪捜査学入門」出版記念紀伊國屋トークショー 「変貌する警察ーあなたは警察組織から身を守れるか?」
ユーチューブにアップしました。

 

<お問い合わせ>

whats.everything@gmail.com